目立つニキビ跡を上手に隠す方法 - 私はこれでニキビ跡を消しました

私はこれでニキビ跡を消しました
私はこれでニキビ跡を消しました > 目立つニキビ跡を上手に隠す方法

目立つニキビ跡を上手に隠す方法

目立つニキビ跡を上手く隠すための方法についてご紹介致します。
みなさんもメイクなどでニキビ跡を上手に隠したいと一度は思ったことがあるでしょう。
しかし現実はファンデーションを厚塗りしても、コンシーラーを大量につけてもかえって目立ってしまったという結果になってしまった方が多いのではないでしょうか。
ではどのようにしてニキビ跡を消すのかという方法について、私が実践した中でも「おっ、これは目立たないんじゃないか?!」と思った方法をお教えします。

まず盛り上がったような腫れがあるニキビ跡について、まだ赤みなどが強く触ると痛みなどがある場合のニキビ跡に関してはどんなにメイクをつけても肌の表面が盛り上がっているので目立ってしまうと思います。
ニキビ跡につけるメイクの色を少し落とし、ベースの色と差をつけて濃いチークなどをのせると目立たなくなります。
そのニキビ跡が小さいものであれば黒いペンシルなどで黒く塗ってしまいほくろとして処理するのもかなり目立たなくなります。
特に夜間にはおすすめの方法です。

次に穴が開いたようなニキビ跡についてはファンデーションをガッツリ塗るとかえって目立ってしまいます。
パウダーファンデーションを使いブラシで薄くのせていきます。
あえてがっつり塗るよりも輪郭をぼかすように薄くつけていき目立たなくなるバランスを見つけてみてください。
ミネラルファンデーションなども良かったです。

最後に色素が沈着してしまったニキビ跡については、ちょっとした赤みであればベースメイクを肌色にミント色を足したようなものにすると目立ちません。
茶色いシミはコンシーラーを叩くようにしておいてみてぼかしましょう。