ニキビ跡は放置すると悪化する? - 私はこれでニキビ跡を消しました

私はこれでニキビ跡を消しました
私はこれでニキビ跡を消しました > ニキビ跡は放置すると悪化する?

ニキビ跡は放置すると悪化する?

ニキビ跡は放置すると悪化するという話を聞いたことがありますでしょうか?
少なくとも私の経験上は悪化するという話は聞いたことがありません。
むしろ肌はどんどんと生まれ変わるのでターンオーバーを重ねることでより薄くなりキレイになっていくと思います。
しかしながらインターネットの記事ではニキビ跡はそのまま放置すると一生消えませんという意見を見つけます。
そういったことはどのようなケースで起こりえるのでしょうか。

それは肌の角質層を超えて真皮層にまでダメージが及び深刻な状況になったケースです。
ニキビ跡の場合は角質層へのダメージが強まり、真皮層からメラニンが働きその際の活性酸素でダメージを受けてしまうことでニキビ跡が形成されてしまい、真皮層へのダメージから立ち直るまで時間がかかることなどが影響して発生します。
つまり時間の経過と共に真皮層が回復し、角質層と共にターンオーバーをしっかり行えるようになれば次第にニキビ跡は薄くなりキレイになっていきます。
しかし真皮層を超え肌の組織が崩壊してしまったり、しっかりと機能しなくなったりするとニキビ跡が消えないということになるでしょう。

こういったニキビ跡で挙げられるのがでこぼことした肌になったり、皮膚に穴が開いてしまった場合です。
このような場合は確かに放置しても、表面はキレイになることはありますが、症状が回復することはないでしょう。
つまり、通常のニキビ跡であれば肌本来の機能を取り戻せば治りますが、でこぼこや穴が開いてしまった場合は治りません。
しかしながらニキビ悪化するといった症状は通常では考えられないのでもし皮膚が悪化した場合は医師に相談しましょう。